クリスマスコンサート2018

メインはウインドバンドストーリーズの【となりのトトロです】
オーケストラシリーズは度々演奏されていることもあり、聞き馴染みがある方も多いでしょうか??

原曲のオーケストラシリーズ「となりのトトロ」は、作曲家 久石譲氏自らがトトロストーリーとオーケストラの楽しさを伝えるために、ナレーション入りで作曲されました。吹奏楽版は亀井光太郎氏があえて原調で編曲されました。
当時の出版社がすでになくなっていたこと、編曲者の亀井氏は「平成25年12月5日急逝 享年49歳」ということで、演奏するのは難しいだろうという状況の中、演奏権が初演団体である春日市民吹奏楽団が有していたこともあり、亀井氏が亡くなる前に再び出版を試みていたこともあり、復刻へとつながったそうです。
原譜が「門外不出」で厳重に管理されておりましたが、たくさんの人の「想いのバトン」が途切れることなくつながり、復刻出版が実現したそうです。
音楽が取り持つ縁、関わり合うことの大切さを感じますね。
気持ちを込めて演奏できるといいです!